青森にお前ら住んだことあんのかよ、どうせないんだろ

 
青森に住んだことがあなたはありますか?

多分ないでしょうね〜青森県人じゃなければ。

私は元々青森県人じゃないし縁もゆかりもないのですがひょんなことから一時期青森に住んでいたことがあるんですね。

その時の感想ですが青森は意外と住みやすいということは言えるでしょう。

都会ではないし田舎ですが特に生活するのに困ることはなく、人も親切ですし何も問題がありません。

ただ唯一問題だなと思ったのは現地の人が気が荒い人がいるということ。おそらく東北では最も荒い人が多いのではないかと考えられます。いろいろケンカ沙汰も多いですし闇がありますね。

具体的に言っていいですか…?


何となくふわっとした話に思えるでしょう。

気が荒い人が多いってお前の感覚だろと言われかねません。ですから具体的な話をしていきましょう。ぶっちゃけこんなことを書いて良いのか疑問ですが流れとしては書かざるをえないのかなと思いました。

さて例えばですが祭りなどで喧嘩沙汰、警察沙汰が起こるなんていうのは東北では稀有です。東北で最も大きな仙台市のお祭りと言えば8月の七夕まつりでしょう。短冊を飾るという平和的なお祭りであり喧嘩沙汰が起こる要素は皆無です。誰も血が騒ぐといった事態にはなりえないでしょう。祭り自体がそうさせるということはないのです。

しかし青森ではねぷた祭り、ねぶた祭りというものがあり、青森市で行われるねぶた祭りの方がヤバイです。一時期は警察が出動して厳戒態勢になったこともあります。カラスハネトという集団が居て暴れるので大変ですね。このカラスハネトという集団は現地の不良が主な構成員です。祭りをぶち壊そうという気持ちと暴れて目立ちたいという気持ちが半々なのかもしれませんね。青森と言えば貧しい地域ですからそういった先がない若者たちの不良集団が代々いるわけです。


世間ではマイルドヤンキーという言葉がありますがこういった集団は一線を越えていて、町の不良集団ということになります。事実、酒に酔って暴れたりするため毎年警察が出動してカラスハネトに備えるのです。

実際にはカラスハネトは多くない?


ただそうは言ってもカラスハネトが多くてねぶた祭りに一般の人達が参加できないということは有りえません。

そういった不良集団はかなり少数であり、実際に目にすることは無いといえるでしょう。私も一度だけ見ましたがそれきりです。やや異様な感じですぐに不良集団だなと分かりました。だからといってこちらに危害を加えるということはありませんでした。とにかく暴れる機会を探しているような感じでもありますね。一般の人達がねぶた祭りを楽しんでいるのを邪魔したいという意識は見て取れました。

ねぶた祭りは参加型のお祭りですから、みんなで踊るのです。踊っている外から来た人々を攻撃したいのだな〜ということが言えるでしょう。

不良が多い青森県?


青森県が不良が多いというのは確かにあります。

と言っても他の東北県に比べてということでしょう。言ってみれば北関東並に不良はいるんじゃないのかということです。
暴走族みたいな人々がいるという感覚でしょうか。

また気質的に青森県だけ気性が荒めであるということは言えるのかもしれません。

言葉がまずわかりにくいのでそれが攻撃的と感じる要因になるところもありますね。

ただそうは言ってもほとんどの人々は平和的で特に攻撃的な人々ではないということ。
田舎の人たちですからのんびりした人々が多いです。

その中のごく一部に不良が混じっていてその割合が他の県に比べると多いのかなという感じはあるでしょう。

青森県って良いところか?


青森県は良いところかどうかと言えば、比較的良いところだと言えるでしょう。

ただ遊ぶところが少なく退屈な田舎なので友人が少ない人は住みにくいと思います。一人だと間が持たないので注意が必要です。

都会は何だかんだ言って間が持ちますが田舎は青森に限らず何もないところが多いのでそこは辛いでしょう。毎日のように人と会うというくらいの感覚でないといろいろつらいです。

車買取 青森